ペットの栄養医学講座


おかあさんは昨日「ペットの栄養医学」というセミナーに行ったデス。

守口市で動物病院
をされている石井万寿美先生のセミナーです。

「犬や猫に動物性タンパク質を!」という内容のお話でした。

P6280234.jpg

うちのぱとは腎臓病予備軍と言われているのでたんぱく質制限のフードを食べているので

お話の趣旨からははずれていますが、腎臓病でも手作り食の方はいらっしゃいます。

血液検査の結果を診ながら食事の内容を見直していく毎月だと思います。

ありがたいことにぱとはおいしくないと言われている腎臓サポートのフードをばくばく食べてくれているので

トッピングなどはしていませんが、なんとなく旬の食材、新鮮な食材で作る手作り食は体に良さそうと思います。

でもせっかくの療法食に勝手にトッピングしてしまってはいけないのかな・・・と思ってみたりしています。

難しいです。

血液検査の用紙を持って行って見て貰ったら「低蛋白になってます」と言われました。

プロテインスコア(体に吸収されるたんぱく質の値)が100である卵は優秀な食材で、

食べさせて血液検査を定期的にして結果をみたら?とも言われました。

ちょっとやってみるかな?



P6270230.jpg
おかあさんもっとぽくのためにお勉強してくださいですぅ~。


ぽくぽく。




↓ぽちっとクリックおねがいしますです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
画:梅ママ画伯作





スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ~(*^_^*)
卵はほんとに良い蛋白源ですね!

低たんぱくなら卵の黄身を与えても良いかもですよ~
マリンは良いと思ってあげてたら蛋白濃度が少し高くなり(基準値内だけど)
全体に数値が悪くなったのでやめましたが(^_^;)
それと白ご飯の蛋白も腎臓に良いですよ!

血液検査で様子を見ながら加減をするのは
腎臓病にはすごく重要だと思います!

腎臓はほんとに厄介な病気ですが
頑張りましょうね~♪

Re: No title

tomoさんへ

ありがとうございます!
さっそくゆで卵をトッピングしています。
白ご飯も良いのですね!
ラジャー(^^)/

Secret

プロフィール

ぱとこ

Author:ぱとこ
二人と一匹のぽくぽく家の主婦です。
日々の出来事をつづります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
手作りしてます
犬雑貨POKUPOKU ショッピングカート作りました。 のぞいてみてくださ〜い。 ↓
フリーエリア
お友達の「こっちゃん」が出品している 韓国コスメ&プリザーブドフラワーのお店はこちらから ↓
楽天ショッピング
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
ペットショップで買う前に
いつでも里親募集中
RSSリンクの表示
おともだちリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる