発作

今日、3月7日18時20分頃
ぱとが発作を起こしました。

以下は忘備録として書きますので楽しいお話ではありません。

読むよ、という方だけ読んでやってください。


夕方散歩から帰って1時間ちょっとぱとは外の犬小屋で寝ていました。
私はリビングにいました。
どったんばったんどったんばったん、と異常な犬小屋の音。
窓を開けて見ると暗い中
ぱとが少し離れた場所にお隣方面を向いて突っ立っているように見えました。
ぱと、ぱと!
呼んでも来ません。
猫でも追いかけたのか?と思いあわてて外へ出てみると
ぱとが家の裏側の物干し場あたりで
のたうちまわっています。(動転して私の記憶も定かではありません)
見た瞬間、これは話に聞くてんかん発作のようだ。
その時は触ってはいけない。見守るべきだ、、、という記憶のもと
おさまるのを見ていました。
何秒かして後ろ足を伸ばしてお座り状態になりぼんやりしています。
目はあいていますが意識がないように見えます。
「ぱと、ぱと、だいじょぶ?」と正面に座って話しかけました。
30秒ほどして意識がはっきりしたようで
立ち上がりスタスタと歩き出しました。
鼻の辺りに血。
足にも少し血と傷。(後でゆっくり見たら舌にも少し噛みあとの点)
すぐにリビングに入れるといつものと同じくびょんぴょん喜び
タッタカ歩き回っています。
すぐに、先ほど帰るコールがあったおとうさんに電話。
「一人で病院に連れて行ける状態ならすぐに行って」と言われ
財布掴んで車で行きました。
開いてる時間でよかった。
すぐに血液検査とお腹のエコーもお願いしました。
(MRIはここも病因には無いし、今やるものでもない、、、?)
結果、血液検査に問題は無く、
1・脳腫瘍など、脳に何らかの問題がある
2・うまれつきのてんかんがあって今まで発作が発見されていなかった
のどちらかです 、ということでした。
今すぐできることは無く
今度いつまた発作が起きるか、それが今日なのか明日なのか1ヶ月後なのか
1年後なのか? それによって全身麻酔で頭のMRIを撮るかどうかが決まります。
しばらく注意して観察して下さい。と。
もし今度発作が起きた時の為に座薬だけもらって帰ってきました。
今度発作が起きたら発作を抑える飲み薬を飲むという対処療法もあるそうです。
それが脳腫瘍、脳炎、てんかん、どれであっても飲む薬は一緒だと。
そしてMRIを撮って脳腫瘍の場合、取り去る手術はできない場合が多いと。
今度発作が起きた時は動画を撮っておいて下さいと言われました。

突然の事で今見たばかりの発作の様子がはっきり思い出せません。
おとうさんに聞かれましたが思い出せないんです。
どんなふうにのたうちまわっていたか、、、。

今日から当分目を離さずにぱとを見ます。
何もありませんように。
だって、まだ7年しか生きてないよ。
死ぬのは早すぎるよ。
神様、ぱとちゃんはまだぽくぽく家で用事がありますので
連れて行かないでくださいね。


ぽくぽく。





↓ぽちっとクリックおねがいしますです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
画:梅ママ画伯作

スポンサーサイト

コメント

No title

うみもパピーの頃、4か月くらいの時だったかな?
痙攣をおこして医者に連れて行ったら「てんかん」だって言われました。
てんかんだと全身麻酔は出来ないから、避妊手術はできませんって言われました。
でも我が家は絶対にてんかんなんかじゃないって、1歳になる前に避妊手術をさせました。
痙攣はその時の1回だけで、今は普通に生活してます。
ぱとちゃんも絶対に大丈夫だと信じてあげてください。
こんなことくらいしか言えなくてゴメンね。

No title

ぱとくん大変やったね。
ぱとこちゃんも怖い思いしたね。
でも家でぱと君一人で留守番の時だったりしたらもっと怖かったよ・・。
しばらくは見守るしかないですね。
パパさんと相談して乗り切ってくださいね。
 
心配やけど。。
絶対絶対大丈夫!!
パパママが絶対に大丈夫って思わないとぱと君不安になっちゃうよ。
よく頑張った!!ってなでなでして褒めてあげてください。
プアンおばちゃんがぱと君の大好きなささみジャーキー作ってお見舞いに行くからね!

No title

大丈夫!大丈夫!
こんな時は、親がしっかりしないと!
ぱとこさん、しっかりして
きっと、神様がいたずらしたのよ
ぱとちゃんがかわいいから・・・
プアンママさんがいうように、しっかり褒めてあげて!
そして、守るからって・・・
やまちゃんも神様にお祈りします!
きっと大丈夫!

No title

心配ですね(*_*)

私も神様に祈ってます!

心配してます。

大丈夫大丈夫!!
ぱとこさん、しっかりするんだよ。プアンママさん、こっちゃんと一緒にお祈りしてます!

足といい発作といい、他人事に思えず心配だよぅ(T ^ T)
もし可能なら室内飼いに切り替えてください。
りんごはMRIをしないことにしましたが、てんかんも、クッシング症候群も脳が怪しいのです。
若い子は、予防ワクチンや騒音などの外的要因のは場合もあるかも。
発作中は腰が抜けた状態で暴れるので、怪我しないように物をどけて広い空間に。
失禁、呼吸困難、目のおかしい状態、それから後発作の嘔吐などもあるので、できることなら、室内飼いで監視が良いですよ。
ホームセンターに安いヨガマットが売ってるので、それを敷いてあげるとアンヨも滑りにくいと思います。
大丈夫。一緒に頑張りましょうね!

初めまして

初めてコメント致します。keiと申します。
うちには14歳の黒ラブと5歳の黒猫の妹が居ます。
ぱとこさん驚かれた事でしょうね。
うちには先天性脳疾患で重鎮てんかん発作の猫が居ました。
もしてんかんで有る場合は 座薬は有効です。
もしも 次に同じ症状が起きたら 取り急ぎ毛布で手足を包み
他に怪我をしないように気をつけて上げて下さい。
失禁 脱糞も有る場合も有りますので 広く場所をとって
拭けるタイプのクッションシートが敷いて有ると安心かしら。
落ち着いたら座薬を入れて暫く指で留めて下さいね(戻って来てしまいます。)
頭が熱くなって居たら冷やしてあげると良いです。

ホメオパシーやレスキューレメディなど 自然なもので効き目のある方法も有りますし
病院からのお薬が効いて全く問題なく過ごす仔も居るのです。
心配や不安はつきないと思います。
でもどうか諦めないで下さい。
きっと ぱと君に有った方法に辿りつけると思います。

No title

ももも、ぱとちゃんくらいの時に1度だけ、
意識を失ったことがありますよ。
すぐに意識は戻りましたが、病院に連れて行き、
おそらく、てんかんではないかと言われました。、
次は、いつ起こるかが分からない、
ずっと起こらないかもしれないと先生から言われ、
しばらくは不安な日々を過ごしましたが、
今までその1回だけです。
もものお友達の黒ラブくんは、
お散歩中に倒れる事が時々ありましたが、
長生きでしたよ。

きっと、ぱとちゃんも大丈夫。
応援していますよ。
ももから、元気玉のお返し。ドーン♪(^O^)/



No title

ぱとちゃん、どんなですか?心配・・・
私、ぱとこさんの事も心配!
今日は、パパさんいるの?
しっかりぱとちゃんみてあげてね!
ずっと、祈ってるから!
ぱとこさん!
頑張ろう!!!!

Re: No title

海パパさんへ

え!?海ちゃんもですか?
今回、てんかんなのかどうなのか???
命にかかわる脳腫瘍でないことを祈るのみです。
今日は1日ずっとリビングで見ていますし
お散歩もお友達と一緒に歩きました。
今、ぱとはばんごはんを食べ
マッタリしています。
寝ていてピクピクするだけで
あ~ドキドキする。
大丈夫大丈夫。自分。(^^;)
コメントありがとうございます。

Re: No title

プアンママさんへ

ありがとうございます。
今日から室内犬(^^)
1日ドキドキしながらずっと見てました。
なんとも無くて、は~~~っ。ふ~~~~ぅ。
深呼吸。
病気の種類が確定したわけではないので
様子を見ることしかできませんが、
どうかこのまま・・・このまま・・・。
何もありませんように。
当分1匹でおいとけないよ~。

Re: No title

やまちゃんへ

何度もコメントありがと~~~!!!
今日から室内犬で本人喜んでおります。たぶん。
(元気そうだったらまたおとうさんが室外犬にするかも・・・?)
今日はお友達と一緒にお散歩にも行き
おとうさんが休日出勤で不在の今も
ぱとは自分だけ晩ごはんの催促をぐいぐいして先に食べて
さっそく寝ております。
ぴくぴくしながら夢見てるのを
私はドキドキしながら見ています。
大丈夫。きっともう大丈夫。



Re: No title

こっちゃんへ

あ~~~、ドキドキの1日でした。
元気にしてます。
しばらくは目が離せないけど・・・。
コメントありがと~♪

Re: タイトルなし

おっくんへ

ありがと~。
はじめての経験でびっくりして
動揺してます。
でも今日1日元気だったし
これからもきっと元気!
ドキドキしながら見守るのみです。
ご心配ありがと~。
がんばるわん。

Re: タイトルなし

梅ママさんへ

うっ、ううう~~~(TT)ありがと~~~。
力強いお言葉。
今日から室内犬です。(当分?)
偶然昨日午前中にニトリに滑り止めマットとラグを買いに行き
敷き詰めていたので今日は「リビングじゅうふとん」みたいになってます。
廊下の滑り止めが足りないので
ヨガマット!それにします。
病気とうまくつきあいながら
長生きできたらいいのですよね。
あぁドキドキする。
このまま何もありませんように。
コメントありがと~。

Re: 初めまして

kei さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
てんかんである場合のくわしい対処方法ありがとうございます。
心づもりをしておいて備えます!
次にいつ起こるか、起こらないか。
ドキドキです。
普通の寝姿のぴくぴくにもドキっとします。
そして脳腫瘍でないことを祈っています。
強いおかあさんにならなければ・・・。
そこが一番の問題かもです。

ありがとうございました!

Re: No title

ももmamaさんへ

ももちゃん、そんなことがあったんですね。
そしてそれ1回きり!?
ぱともそうあってほしいです。
いや、絶対そうだ。
もうならないぞ。
今はドキドキの生活ですが
これが笑って話せるようにきっとなります。
なりますよ~~~。
元気玉。 ほいっ。受け取りました!
ありがとうございます。

No title

心配ですねぇ~

幸いなことに 私はワンコのそんな場面に遭遇したことがありません
人は何回かあるのですが
てんかんだったら薬で抑えることが可能だし
脳波に波があっても一度だけの発作で済むこともあるようです

パパさん ママさんの心配がパトちゃんに伝わってしまうことも心配です
このまま何事も起きませんように

No title

その後いかがですか?
てんかん発作の仔は意外と沢山いるように思います。
うちのマリンの子供の中にもてんかんがある仔もいます。
アンジュのパパもてんかん持ちです。

でもみんな元気に過ごしています。
次にいつ起こるか解らない不安・・・
良く分かります。

脳に異常が無いことを祈っています。

ママさん、パパさん頑張って下さいね!!

Re: No title

ふう太とセブンは兄弟わんこ さんへ

ありがとうございます~。
どうしても心配顔で見つめてしまうのです。
寝姿も、ぴくぴくっとしたらドキドキです。
てんかんだったらよいのですが。
頭をいつもよりプルプル振るのが多い気がして
耳の中にできもの?と思ってみたり。

肝っ玉かあさんになってパトを安心させたいのですが
よわっちくて申し訳ないです。

Re: No title

tomoさんへ

ありがとうございます。
ぱとは元気にしております。
室内犬を満喫しています(^^)
それを見つめる私はドキドキですが。
てんかんであることを祈りつつ(それならお薬でなんとか・・・)
どこかこんな症状の専門医ないかなと思っています。
脳に異常がありませんように・・・。

ご心配いただきありがとうございます。

No title

ぱとちゃん、心配でしたね。
その後どうですか?

我が仔も、若いときに、散歩中何度か倒れ、
えっ、今の何!?と思ってるうちに、何事もなかったように歩き出す
そんな事が何度かありました。
元気なすがたで、医者にいっても、結局原因わからず、
その後、ずーと長生きしましたよ。(^v^)

大きな病気でないことを祈ってます。
ぱとちゃん、しばらく室内犬で、得した気分ですね

Re: No title

ヒロさんへ

ありがとうございます。
その後元気に花ちゃんのおしりをおっかけたりしています。
私のほうがビビリすぎて疲れています。(^^;)

そう、もう大丈夫。
きっと大丈夫。
室内犬、私はもうずっとこれでいいのに
おとうさんが外へほりだそうと計画しています。
だ~め~よ~お。
Secret

プロフィール

ぱとこ

Author:ぱとこ
二人と一匹のぽくぽく家の主婦です。
日々の出来事をつづります。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
手作りしてます
犬雑貨POKUPOKU ショッピングカート作りました。 のぞいてみてくださ〜い。 ↓
フリーエリア
お友達の「こっちゃん」が出品している 韓国コスメ&プリザーブドフラワーのお店はこちらから ↓
楽天ショッピング
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
ペットショップで買う前に
いつでも里親募集中
RSSリンクの表示
おともだちリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる